スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

赤セン、ツラミ、ラムタンに鹿肉に・・・・ 

昨夜は狸小路6丁目焼肉亭サムにて3人で晩飯。

ここは旨いし、安いし大好きな焼き肉屋であります。


ホルモン、赤セン、ツラミ、シカ肉、カルビ、ミノ、ラムタン、ハチノス、ビビンバetcを食いまくり、ビール、酎ハイを飲みまくる。


赤センはいつ食べても最高。

タレ系の後のラムタン、ハチノス最高。

ツラミは初めて食べたけど、脂加減はカルビよりいいな。


で、12,000円弱というのは安い。



スポンサーサイト
[ 2008/11/10 11:28 ] | TB(0) | CM(2)

赤セン、旨かったなあ/焼肉亭サム 

TS3G0125.jpg

狸小路6丁目、焼肉亭サムで晩飯。

ラムタン、ハチノス、鹿肉、心臓、ホルモン・・・

最後に頼んだ赤セン、これが旨かった。


赤セン、最高。


ビールもくいくい飲める。


[ 2008/06/21 00:32 ] | TB(0) | CM(0)

田酒と板わさ、おろしそば/そば処正嵐 

夜行に乗る前のはらごしらえということでいい場所を求めて青森駅近辺を探索。
市場の入り口あたりにそば屋を発見。

表にあるお品書きに「田酒500円」という文字が。
田酒を最後に飲んだのはいつだっけ?と思ったとたんいても立ってもいられずそば屋に突入。
田酒と板わさを注文、ひとりしずかに田酒をちびちび、かまぼこにわさびをのせてつまむ。

こうやって静かにぼけーっとして飲むのもまた良し。

田酒をおかわりしつつ、辛味大根使用のおろしそばも注文。
おろしそばがまたコシがあって旨いし、辛味大根のおろしの辛味がまた気持ちよし。
胃袋すっきり。

すっかりご機嫌、いい気分。

そば処正嵐

[ 2008/05/26 22:45 ] | TB(0) | CM(0)

馬レバー刺しとふじつぼ、鶏首焼/居酒屋北斎 

ふじつぼを初体験した店、北斎に姪っ子と二人で突入。

まずは馬刺しおよび馬レバー刺しを堪能。

特に馬レバー刺しが歯ごたえがあって臭みもなく、実に旨い、絶品。
もう一切れ食いたい、もう一切れ食いたい。
止まらない。

ネーミングがストレートな鶏首焼もたまらない。


ためしにふじつぼがあるかどうか聞いてみたら・・・・あった。

ということで久々にふじつぼも堪能。
ちょっと小ぶりだったけど、海の味満載で旨いです。


いろいろ食べて最後に二人でとろろ飯をかき込んで晩飯終了。



[ 2008/04/14 23:26 ] | TB(0) | CM(0)

紀州南高梅を肴に 

最近焼酎を飲むときよく梅干を肴にするのですが、ネットで見かけた梅干を購入してみた。


本日予想より大きな箱に入って到着。

あけてみるとさらにおしゃれな箱が。

TS3G0026.jpg

なかなか梱包が厳重ですなあ。


それをあけるとようやく梅干に到達。

TS3G0024.jpgくそ、携帯の性能が悪くて旨そうな色に写らん・・・



さっそく家族みんなでこの梅干をひとつづつ食べたけど、評判は上々。
味も粒の大きさも一粒数百円クラスに負けてないっすね。


今夜の酒の肴はこの梅干。



『サンセリテ札幌:紀州やさしい味わい南高梅』
『上質とされる紀州梅の中でも、特に契約農家で栽培された最高級の南高梅を素材に、熟練の職人技で仕上げた逸品です。梅づくりの匠として知られる、紀州「濱田」との提携で、体も嬉しい、塩分控えめ(7%)、国産はちみつのまろやかさも生きた、優しい味わいの梅干しです。』(サンセリテ札幌オンラインショップ

500gで1,600円なり。


[ 2008/01/27 15:12 ] | TB(0) | CM(0)

若生(わかおい)のおにぎり 

最近叔母の家に飲みに行くと作ってくれるのが若生(わかおい)のおにぎり。


若生のおにぎり



若生のおにぎりなんて数十年ぶり。
小さい時はよく食べてました。


かじると磯の香りがぷんぷん、噛んでいるうちにダシがじゅわっ。

次の日の朝ごはんにと持たされるんだけど、結局その日のうちに酒のつまみに食べてしまう。


若生(わかおい)とは薄く柔らかい1年昆布のことだそうで。
小さい時良く食べてたけど、初めて知りました。

金木観光物産館「マデニィー」→http://www.jongara-net.or.jp/~madeny/goods/
[ 2007/12/26 22:19 ] | TB(0) | CM(0)

ヤツメウナギとハタハタ 

従兄弟の家へ行ってちょっと一杯。

酒の肴はおじさんが捌いて焼いてくれたヤツメウナギ。
石狩川で取れたヤツメウナギらしい。

そういえば小さい頃おじさんが作った味噌で煮たヤツメウナギ食べたっけ。
ということを思い出しつつ、薄味のたれにちょこっとつけて食べてみる。

香ばしさと弾力性のある身がたまらん。
普通のウナギよりいいなあ。


もうひとつがハタハタの生干し。

日本海の港町にハタハタが大量出現したのを獲ってきてちょっと味付けして干したやつ。

そのハタハタをストーブの上で焼いてはつまむ、焼いてはつまむ。
焼きたては身がほくほくでたまらない。


焼酎がくいくい飲めました。


[ 2007/12/16 22:40 ] | TB(0) | CM(0)

釧路の焼えび 

初めて食べたけど味良し。

旨みあり、固めで歯ごたえあり。

酒の肴にちょうど良し。


釧路焼えび


[ 2007/10/08 23:45 ] | TB(0) | CM(0)

タグランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  05 
プロフィール

ごめす

Author:ごめす
単純に酒好き。


インターネットで飯を食ってますが、仕事より酒。

津軽生まれのじょっぱり、札幌在住。



  • seo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。